会社案内|液面計・レベル計のことなら【YAMADEN】


HOME > 会社案内 > 経営理念・沿革

経営理念・沿革

当社は創業以来、レベルメータやレベルスイッチを取り扱い続けてきました。レベルメータ・レベルスイッチを通じて、いつもお客様のそばで産業と時代を見つめ続ける企業でありたいと考えております。
こちらのページでは、経営理念や沿革など、YAMADENにまつわる詳細を記載しています。当社をより深くご理解いただくため、ぜひご一読ください。

 

経営理念

世の中に独創的なセンサ・制御機器を提供することによって、「モノ造り」社会に貢献します。

弊社の製品は日本・各国の「モノ造り」企業の製造ラインや機器、装置に使用されています。
お客様の製品の品質向上に少しでも貢献できるように常に技術・製品・品質・サービスの向上に努めてまいります。

当社の使命
世の中に独創的なセンサ・制御機器を提供することによって
「モノ造り」社会に貢献する。
当社の基本理念
高品質の製品・業務によって、お客様に満足していただき、
会社の認知度を高め、我々の生活を豊かにする。
Yamadenグループについて
球のモチーフを背景に
「独創的な技術のコア(核)」から世界に通用する企業と製品造りを目指す。
 

事業沿革

皆様のお陰で創立50周年を迎えることが出来ました。これからも最新技術を取り入れお客様のニーズに対応した製品開発に向けて全力を尽くします。

1959年7月 山本電機商会設立
1960年7月 山本電機工業株式会社に改組
1960年 アスファルトプラント(AP)全自動計量配合制御装置 開発・販売
1961年 パドル式レベルスイッチ 開発・販売

パドル式レベルスイッチ1号

アドミッタンス式
レベルスイッチ

1964年3月 東京支店を開設
1972年3月 名古屋営業所を開設
1973年 アドミッタンス式レベルスイッチ 開発・販売
静電容量式連続レベルメータ 開発・販売
1978年 8080搭載オリジナルバスボード 開発・販売
1981年 アスファルトプラント用温度センサ 開発・販売
1982年 マルチバスボードCPU A/D FDD DIO 開発
1984年 山電ドレキセルから株式会社山本電機に改組
(ドレキセルは現日本ドレキセルブルック)
1987年 振動式レベルスイッチ 販売
1989年11月 現:山本電機工業株式会社発足
旧:山本電機工業株式会社より営業権譲渡を受ける
1990年 光式カードリーダ 販売
圧力式レベルメータ 販売

振動式レベルスイッチCV


超音波式連続レベルメータYU


静電容量式レベルメータMXL

1996年 超音波式レベルメータ 販売
1998年 プラント用無人化供給システム 販売
フロート式レベルスイッチ 販売
2000年2月 株式会社山本電機と合併
新型静電容量式レベルスイッチ 開発
2002年 新型静電容量式レベルメータ 販売
新型(Windows2000対応)操作盤 販売
2003年 高温用振動式レベルスイッチ 販売
2004年 デジタル静電容量式レベルメータ(付着対応) 販売
2005年 耐蝕用フロート式レベルスイッチ 販売
2007年 品質マネジメントシステムISO9001認証取得
小型高温用レベルスイッチ 販売
2008年 長距離超音波レベルメータ 販売
2009年 小型フロート式レベルメータ 販売
新型導電率計 販売
2010年 レベルセンサ・各種センサ用工場改装
2011年 耐圧防爆対応フロート式レベルメータ 販売
新型電極式レベルスイッチ 販売
YAEが中国防爆NEPSIを取得

小型静電容量式
レベルスイッチYHP

本質安全防爆型
静電容量式レベルメータMAE

2012年 小型高感度静電容量式レベルスイッチ 販売
新型パドル式レベルスイッチ 販売
2013年 本質安全防爆対応静電容量式レベルメータ 販売
マイクロ波フローセンサ 販売
YAEが韓国防爆KOSHAを取得
2014年 付着対応小型静電容量式レベルスイッチ 販売
55周年記念のご案内

お問い合わせ・資料請求はお気軽に

  • お問い合わせ
  • カタログ請求
Page Top