センシング機器の特長|液面計・レベル計のことなら【YAMADEN】


HOME > Yamadenセンシング機器の特長

Yamadenセンシング機器の特長

最新技術と豊富なノウハウにより、お客様の課題を解決します

「提案型」メーカーとしてお客様に満足していただけるセンサ・制御機器の提供が弊社の使命です。
「使用される現場状況」「お客様のご要望」などさまざまな要素を把握・分析し、最適な製品の選定・提案・製造・開発を行います。

 

豊富な実績とアプリケーション

当社は、1959年の創業以来、約50年間、レベルセンサー・制御機器の製造・販売を行なってまいりました。 当社のセンシング機器は日本・各国の「モノ造り」企業様の製造ラインにご採用頂いております。
標準的なセンシング機器から製造ラインの中でも難しい様々なアプリケーションまで豊富な実績を有しています。

アプリケーション例
製造現場で使用されているアプリケーションの一例を挙げますと、液体(上下水道、排水、地下タンクなど)、粘性液体(化学、食品、素材など)、粉体(装置、化学、化粧品など)、粒体(アスファルト、セメント、製鉄など)、界面・沈殿物(環境、化学、塗装など)など。


納入している業界・アプリケーション

化学・石油・アスファルト・セメント・食品・医薬品・化粧品・素材・紡績・建設・機械・鉄鋼・金属・造船・自動車・電子機器・液晶・半導体など産業界のあらゆる分野に渡っています。

弊社納入実績
旭化成株式会社様、宇部興産株式会社様、住友化学株式会社様、スリーエムジャパン株式会社様、三菱化学株式会社様、アサヒビール株式会社様、株式会社明治様、旭硝子株式会社様、TDK株式会社様、東レ株式会社様、株式会社クボタ様、新日鉄住金株式会社様、株式会社IHI様、川崎重工業株式会社様、トヨタ自動車株式会社様、三菱重工業株式会社様、他国内・国外企業3,000社様
 

特殊仕様への対応

産業用のセンサ・制御機器は、製造プロセスの困難な環境での使用が求められるものが少なくありません。温度、圧力、難しい被測定物、取り付け場所、粉塵など。
当社では、温度・圧力をはじめとして、さまざまな使用条件に対応できる製品ラインアップを取り揃えております。
お困りの事例がございましたらお気軽にご相談ください。


高温・低温・真空・高圧用センサ

高温、低温、高圧、真空などの過酷な環境下でのセンシング。500℃以上の超高温や高圧、真空や低温の環境にも対応します。

サニタリー

食品や医薬品の製造プロセスでは、衛生的安全性という指針が必要になります。これらの指針や規格に適合したサニタリー専用機を提供いたします。

小型タンク、小型装置

小型タンクや小型装置では、センサのコンパクト化が要求されます。省スペースと高機能を実現した小型センサを提供いたします。
※上記以外の様々な特殊仕様にも対応します。

 

オーダーメイドで製作します

弊社では標準品のセンサはもちろん、お客様の仕様やご要望に合わせたオーダーメイドのセンサも対応しております。長さや材質、形状などを変更可能なセンサ部(電極部)はもちろん、お客様の測定物に合わせてアンプ部についてもカスタマイズが可能です。

お問い合わせ・資料請求はお気軽に

  • お問い合わせ
  • カタログ請求
Page Top