HOME 会社概要 機種選定 製品情報 技術情報 お問い合わせ 総合カタログ


  高温用振動式レベルスイッチ 




高温での粉体・粒体のレベル検出に最適です

クラス最高の重荷重と高感度を実現したレベルスイッチ


SHT120タイプ

高温用振動式レベルスイッチ



 1.高温(最高250℃)でのレベル検出が可能

 2.クラス最高の高感度(見掛比重0.02)を実現

 3.クラス最高の先端荷重(1kN)を実現しました

 4.ほとんどの粉・粒・塊体の検出が可能です



高温用レベルスイッチ SHT120型

  【特 長】
    1)高温(最高250℃)での粉体、粒体のレベル検出が可能。
    2)クラス最高の高感度(見掛比重0.02)を実現し、ほとんどの粉粒体に対応。
    3)クラス最高の先端荷重(1kN)を実現し、苛酷な環境にも耐えるセンサ設計です。
    4)感度調整やメンテナンスが不要です
    5)フェールセーフ機能を標準装備。
    6)フリー電源を採用(AC/DC20〜250V)

    通常のタンクの振動式レベルスイッチはこちらをご覧下さい

    小型振動式レベルスイッチの紹介はこちらをご覧下さい

    振動式レベルスイッチの詳しい説明はこちらをご覧下さい


  【標準仕様】
高温用レベルスイッチ SHT120
 ケース  アルミダイキャスト
 保護等級  IP66及びIP67
 ケーブル取出部  PG13.5(ケーブルグランド付)
 使用温度範囲  -20〜+250℃(センサプローブ部)
 -20〜+70℃(アンプ部)
 接続  R11/2ネジ込み(DIN2999)、各種フランジ
 電源入力  20〜250V AC/DC
 消費電力  3VA
 最高検出感度  見掛比重0.02
 センサー部材質  SUS 304
 許容負荷(センサ部)  垂直荷重 1kN
 使用圧力  1MPa



資料請求


製品情報に戻る  /  前の製品  /  次の製品

(C)Copyright Yamamoto Electric Industrial Co., Ltd. All Rights Reserved