HOME 会社概要 機種選定 製品情報 技術情報 お問い合わせ 総合カタログ


  サウンジング式レベル計 




サウンジング式レベル計 タンク内の粉粒体レベルを正確に計測する

サウンジング式レベル計





 1.測定錘を下降・上昇させることによりレベルを計測

 2.1m〜20mまで計測可能

 3.内部のコンピュータが自動制御するために調整不要



左写真の測定錘が下降し粉面を検知、検知後上昇します

MDVCタイプ


MDVC-2S型

  【動作原理】
    レベル計の下部からワイヤーで吊り下げた測定錘をタンク内に下降させ、粉面に触れたときの
    ワイヤーの張力の変化をとらえ、センサーから粉面までの距離を計測します。
    粉面を検知後、再び測定錘を上昇させて、待機箇所で待機します。

  【特 長】
    1)タンク内部の粉粒体のレベルを正確に計測します。
    2)1〜20mまで計測可能です。
    3)内部のコンピューターが自動制御するために調整不要です。
    4)自動測定も可能です(1分から60分まで8段切り替えタイマが付いています)。
    5)耐食性に優れています(ケーシングと主要部品はFRP樹脂で成型)。


  【標準仕様】
 使用温度範囲  -10〜50℃
 測定距離  1〜20m
 測定精度  1%(距離2〜20mの場合)
 2%(距離1〜1.4mの場合)
 電源  90〜120V 50/60Hz(30VA)
 出力信号  実尺表示 DC4〜20mA
 空尺表示 DC20〜4mA
 負荷抵抗 350Ω以下
 重量  12kg(測定錘を含む)



資料請求


製品情報に戻る  /  前の製品  /  次の製品

(C)Copyright Yamamoto Electric Industrial Co., Ltd. All Rights Reserved