製品案内|液面計・レベル計のことなら【YAMADEN】


HOME > レベルスイッチ > パドル式レベルスイッチ ML/GLシリーズ

パドル式レベルスイッチ

ML/GLシリーズ
ML‐S7/GL‐S7 シリーズ
豊富な実績と高信頼性・長期安定稼動の
パドル式レベルセンサー

ほとんどの粉粒体を安定して検出します。独自機構により長期間安定した粉面検出が可能。
二層シール構造(オイルシール+二重含油シール)、マム型構造の採用により、粉粒体の進入を確実に防止します。

  • 粉体用

標準仕様から特殊仕様まで豊富なラインアップを用意しています。標準フランジタイプ、耐熱タイプ、保護管タイプ、シャフト伸縮タイプ、耐圧防爆品も用意しています。

 

特長・ポイント

  1. センサ内への粉粒体の進入を確実に防止します
    二層シール(オイルシール+二重含油シール)、及び、マム型構造の焼結合金軸受けを使用し、万一のシール漏れにも目詰まりを起こしにくい構造。
  2. スリップ機構を採用
    スリップ機構により羽根・シャフトへの衝撃を緩和します。
  3. 内機脱着方式により、保守点検が簡単にできます
  4. きめ細かいトルク調整が可能 (ML-S7シリーズのみ対応)
    静止トルク無段階可変によりきめ細かいトルク調整が可能です。
  5. 豊富なラインアップを用意しています
    シャフト保護管付、高温型、耐圧防爆型(耐圧防爆高温型)、シャフト伸縮型、ワイヤー型などパドル式のあらゆるラインアップを用意しています。
 

ラインアップ

ML-S7シリーズ(非防爆タイプ)

MLシリーズ ラインアップ    ※上記はラインアップの一例を表示しています


GL-S7シリーズ(耐圧防爆タイプ)

  防爆地域に設置可能
   可燃性ガス及び蒸気による危険場所、その他爆発性のある場所に使用でき、耐圧防爆構造(d2G4)
   を採用しています。
  端子箱への外部導線引込方式を2方式採用
   電線管耐圧ネジ結合式&耐圧パッキン式です。
  四層シール構造を採用
  
オイルシール+四重含油シールとしたために粉粒体の侵入防止が確実になりました。

GLシリーズ ラインアップ    ※上記はラインアップの一例を表示しています

 

用途・実績例

あらゆる粉体、粉体の検出(上限検出、下限検出など)

標準仕様

形式 ML-S7/GL-S7
入力電源 AC100V、110V、200V、220V ±10%50/60Hz
※オプションでDC24V可能
消費電力 羽根回転時 3.5W
接点容量 AC250V 11A、DC125V 0.6A (抵抗負荷)
接点構成 1C
羽根回転数 約2rpm CCW
検出トルク 9〜13 cN・m
動作周囲温度 -10℃〜+50℃ (タンク内温度:80℃迄)
材質 本体ケース:
ML アルミニウム合金ダイカスト (ADC12)
GL アルミニウム合金鋳物 (AC4A-F)
接粉部:SUS304
シール: ニトリルゴム (H型はフッ素ゴム)
接続取付 標準フランジ規格: JIS5K65AF.F 相当
標準フランジ材質: アルミ
保護構造 IP65
ケース塗装色 マンセル 7.5BG4/1.5

お問い合わせ・資料請求はお気軽に

  • お問い合わせ
  • カタログ請求
Page Top